1万円借りたい

今すぐ1万円だけ必要!有ると無いとでは大違い

特に給料日前になると「お金が足りない!」ということもありますよね。その時に不足する金額として多いのは1万円かも知れません。

 

「たかが1万円?」と思う人もいるでしょうけども、それでもこの1万円が大きいのです。有ると無いとでは給料日前の過ごし方や精神的余裕が全く違って来ることもあります。

 

以下では、給料日前に関わらず1万円だけ必要という時の理由や、そのお金を準備する方法について紹介しています。1万円程度の金額であっても必要となる理由は人それぞれと言えるのです。
【参考:1万、2万、3万円だけ借りたい。今すぐ今日中に少額ならキャッシングできる?

 

1万円が必要になる理由とは?

とにかく今すぐ1万円だけ必要という時、その理由にはこのようなことが考えられます。

  • 家賃の支払いに1万円足りない
  • どうしてもお気に入りの洋服が欲しい
  • 1万円で日帰り旅行に行きたい
  • 税金の納付金が足りない
  • 今月は1万円のスマホ代の支払いが厳しい

このように1万円程度の金額が不足する、1万円をレジャーや楽しみのために使いたいという時はとても多いと言えますよね。

 

どうにかして1万円作る方法とは?

1万円必要になる理由は多いと思いますが、どうにかして1万円作る方法はあるのでしょうか。考えられるのは以下のようなことかも知れません。

  • 日払いや週払いのアルバイトをしてみる
  • 自分の持ち物を売ってみる
  • 親や友達に借金を申し入れてみる
  • 銀行や消費者金融でのキャッシングを検討してみる

1万円とは言え無ければ困るお金であれば、どうにかして捻出する必要があるため、上記の内からいずれかの方法で実行に移してみる必要もあるでしょう。

 

日払いや週払いのアルバイトをしてみる

日払いや週払いのアルバイトは、ネットで簡単に探すことができます。例えば東京であれば以下のような所もあるのです。

インターネットを使えば、多くのサービスから自分に合った日払いや週払いのバイトを探すことができます。上記のサイトは東京だけでなく全国どこの都道府県でも対応していますので、検索してみてくださいね。

 

ただし日払いや週払いとは言っても、働いたお金を即日や自分の都合に合わせた曜日に貰えるとは限らないため、働く前に給料日のを確認する必要もあるでしょう。

 

自分の持ち物を売ってみる

今すぐ1万円作るには、街中にあるブックオフやハードオフ、インターネットの買取りショップやフリマアプリ、オークションなどで自分の持ち物を売る方法もあります。

 

特にインターネットであれば、家に居ながら買取の依頼や集荷から査定、代金の受取りまで済ませることができます。フリマアプリやオークションならば自分の希望額で売ることも可能です。

上記のような人気のフリマアプリであれば自分の持ち物を売ることができるため、1万円程度であれば作ることができるかも知れません。

 

親や友達に借金を申し入れてみる

短期のバイトをする時間がない、自分の持ち物を売ってみたけど1万円作ることができなかったという場合には、親や友達に借金を申し入れてみるという方法もあるでしょう。

 

10万円ともなると借りるのは簡単ではありませんが、1万円程度の金額であれば快く貸してくれるかも知れません。ただし、借りる時には返済日をしっかり決めておいて、必ずそれまでに返すことが大切ですよ。

 

1万円程度であっても、約束通りに返さないことで関係が悪化する場合もあるからです。

 

銀行や消費者金融でのキャッシングを検討してみる

1万円程度のお金の捻出ならどうにでもなると思っていても、実際に自分でお金を作り出すのは大変な場合も多いようです。

 

それなら銀行や消費者金融でキャッシングを利用した方が手っ取り早くおすすめと言うこともできます。

 

1万円だけお金借りたい場合ならば、融資してくれる金融機関でも審査を通してくれる可能性が少なからず高くなると言えるでしょう。次の給料日などに一括返済することも充分可能な金額だからです。

 

実際に消費者金融などの貸金業者からお金を借りる人の理由には、次のようなことがあります。

  • 趣味や娯楽(レジャーやギャンブルなど)
  • 衣料費・食費
  • 住宅ローンや自動車ローンの返済
  • 家賃の支払い
  • 税金の納付金
  • 電気・ガス・水道などの光熱費
  • 医療費
  • インターネットや携帯代などの通信費
  • 学習教材などの教育費
(参考:日本貸金業協会「貸金業が担う資金供給機能等の現状と動向に関する調査結果報告・本編(平成23年度)」)

上記のような理由であれば、全額や不足分として1万円借りる場合もあるでしょう。

 

もっとも、ブラックになってしまっている場合には1万円程度のお金借りたい場合であっても審査が通らない場合もありますので、その場合には親や友達に頼み込んだり、日払いのバイトをするなどの方法で1万円を捻出するしかないと言えます。