お金借りたい アロー

2つのローンが用意されているアローはどんな街金?

アローは名古屋市中川区に本社を置く街金です。当初は、平成12年に岐阜市に不動産関連の会社として設立されましたが、平成22年に商号変更して本店を名古屋市中村区に移しました。

 

名古屋へ移転した年の5月には貸金業登録により消費者金融となり、本店を名古屋市中川区へ再び移転しています。

 

名古屋に本店を置く街金のアローが取扱いをしている商品は2つあります。

  1. フリープラン
  2. 貸金業法に基づく借換ローン

アローには、使い道自由なキャッシングの他に、複数の借金を一本化できるおまとめローンも用意されています。

 

街金アローのフリープラン

街金のアローは、カードを利用することなく振込キャッシングでお金借りれる所であり、フリープランでは最大で200万円が利用可能です。

 

フリープランは、アローのスタンダードなキャッシングプランであり、審査は最短45分で終了という早さになっています。アローは即日融資でお金借りたい時に頼れる街金と言えるでしょう。

 

ただしフリープランの金利は年15.00%〜19.94%と大手よりも高めになっています。大手と比較した場合、街金の方が審査に通りやすいことを除けば、アローでお金借りるメリットは特にないかも知れません。

 

フリープランの申込みには3つの方法がある

街金のアローのフリープランに申込する方法には3つあります。

  • 店頭窓口で申込み
  • インターネットで申込み
  • FAXで申込み

街金やサラ金の申込みにこのような方法が用意されているのは普通であり、アローが特に便利にお金借りれる所という訳でもありません。

 

店頭窓口で申込みする場合には、運転免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳・などの身分証を持参することで、その場で本人確認ができます。アローで今すぐお金借りたいのであれば、窓口に来店するのが最も早いお金の借り方と言えるでしょう。

 

インターネットやFAXで申込みする場合、アローでは提出した書類の住所に契約書類が届いたことが確認できた時に初めて本人確認が完了するため、郵便物の送付にかかる時間だけ借入れできるタイミングが遅くなってしまいます。

 

アローのフリープランでお金を借りる場合には、店頭窓口で直接借りるか振込みのどちらかとなります。来店できない場合には振込みによる借入方法しかありません。

 

特に手早くお金借りたい時なら、カードも発行してもらえるキャッシングサービスの方がおすすめとなります。ATMを利用することで振込み以外でもキャッシングが可能になり、便利にお金借りれる所と言えるでしょうね。

 

アローの貸金業法に基づく借換ローン

銀行だけでなく多くの街金やサラ金でも用意されているおまとめローンですが、消費者金融で利用する場合には、「貸金業法に基づく借換ローン」などのローン名になっている場合が多いです。

 

アローでも同様の商品名となっていて、フリープランと同じく200万円を上限に借金の一本化が可能になっています。ただし同じなのは利用限度額だけでなく、金利についても同様に15.00%〜19.94%となっているんです。

 

申込みの方法も、インターネット・FAX・郵送の3種類となっています。

 

おまとめローンを利用するメリットとは?

街金やサラ金でおまとめローンを利用するメリットとは、既に借入れしている金額に関わらず、借金を一本化するためであれば新たなキャッシングが可能になることです。

 

通常であれば、消費者金融でお金借りたい時には総量規制により年収の1/3までしか借入れできません(参考:日本貸金業協会「貸金業法について」

 

ただし、おまとめローンであれば借入れの上限を超えてしまう場合でも、「顧客に一方的有利となる借換え」であれば、総量規制の例外金融庁「改正貸金業法に関する内閣府令の改正の概要」として貸金業者が融資して良いことになっているのです。

 

金利は利用限度額により決まるため、借入れの金額が多くなれば今までよりも低金利で借入れできる可能性もあります。借金を1つにまとめることで金利が今よりも安くなり、利息の支払い額を少なくできるメリットもあります。

 

借金が1つになれば返済日も当然1回となります。返済日の管理が簡単になることで、今までよりも返済意欲が増すことでしょう。

 

おまとめローンは銀行でも利用可能ですが、審査が厳しいため街金やサラ金のおまとめローンでお金借りたいと考える人も多く、アロー以外にも大手を初めとして、いくつかの中堅消費者金融で同様の商品が用意されています。

 

アローの貸金業法に基づく借換ローンは、融資額は最大200万円、金利は年15.0%〜19.94%という内容です。他社よりも限度額が少なく金利が高いという特徴があるため、利用する場合には他社との比較検討がおすすめとなります。

 

アローでお金借りる時の条件や必要書類とは?

キャッシングのアローでお金を借りる場合には、次のような条件をクリアする必要があります。

  • 年齢が24歳以下66歳以上でないこと
  • 健康保険に加入していること
  • 勤続1年(12ヶ月)以上であること
  • 現在、他社の返済で遅れがないこと
  • 自営業者の方は確定申告等年収証明が提出できること
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれか)が提出できること
  • 収入証明書(源泉徴収票・給与明細書・確定申告書のいずれか)が提出できること

大手消費者金融であれば、20歳以上69歳未満の方が融資の対象となる場合が多いですが、アローの場合には利用できる年齢の幅が狭くなっています。

 

勤続年数は1年以上ないと申込みできませんし、通常は50万円を超える借入れで必要になる収入証明書類が、アローでは金額に関係なく必要となるのです。

 

アローは金利高めの割に利用条件が厳しくなっているため、申込みする時には要注意です。

関連ページ

キャネットってどんな街金?安心してお金借りれる所?
キャネットは街金やサラ金とも呼ばれる消費者金融の1つであり、一般的には街金と呼ばれる中堅消費者金融です。キャネットにはローンという商品がマイカーローンと一緒に用意されていますが、ローンの借入れ方法は振込みとなり、即日でお金借りたい場合には来店がおすすめとなります。
街金でお金借りたい!スカイオフィスのスピードキャッシング
スカイオフィスは福岡県博多区に店舗を置く街金です。店舗は1店舗のみとなっていますが、インターネットからの申込みが可能になっているので全国どこの都道府県でも来店なしで申込み手続きが可能になります。借入れや返済は振込みだけとなっているので、利用時間には注意が必要になります。
今すぐお金借りたい!街金のセントラルは女性も安心
セントラルは愛知県松山市に本社を置き、12の店舗を持つ老舗の街金です。セントラルを利用するメリットの1つに自動契約時「セントラルくん」が利用可能となっていることが挙げられます。振込みキャッシングの利用では午後2時までの申込受付が必要ですが、セントラルくんを利用すれば即日カード発行・キャッシングが可能になります。
おまとめや女性専用もあり、街金フクホーのキャッシング
フクホーは大阪市浪速区に本社を置く老舗の街金です。フリーキャッシングやおまとめローンの2つが用意されていて、更に女性でも安心して利用できるレディースキャッシングもあります。またコンビニでも契約書類の出力やプリントが可能になっているため、フクホは即日融資でお金借りれる所とはなっていませんが、少しでも時間の短縮ができるでしょう。
カードローンで便利にキャッシング!街金のライフティ
街金のライフティにはキャッシングカードが用意されているため、カードでも借入れできるため便利にお金借りれる所と言うことができるでしょう。セブン銀行ATMからのキャッシングも可能になっているため、街金としては珍しいサービスと言えますし、ポイント制度もあるのでオトクに利用できるサービスとなっています。